アトピー性皮膚炎のスキンケアの悩み

ダイエット

アトピー性皮膚炎のスキンケアの悩み

私は幼少期からのアトピー性皮膚炎です。

今でも色々なスキンケア方法を試し、奮闘している毎日です。

アトピーとは言っても、私はあまり顔にはでないタイプで、友人からもよく肌が綺麗だねと言われます。

しかし私自身とても気にしているのが落屑がおきるほどのものすごい乾燥です。

黒い服を着ていると、ぽろぽろと落屑がくっつき、とても汚く、ファンデーションなどは浮いてしまうのでとても塗ることができません。

お金はかけたくないので、高級な化粧水などはかいません。目の下ふっくら


アトピーの人にはセラミドが足りないと聞き、セラミドが配合された化粧品を使ったりしましたが、一向に効果は現れませんでした。

また、肌は代謝する場所であるから、何かを浸透させようとするのは間違いだと聞けば、浸透させないスキンケア方法を探し、試しています。

現在行なっているスキンケア方法は「何もしないスキンケア」というものです。

職場でとても肌が綺麗な方がいたのでどうしているのか伺ってみると、宇津木式という本を貸していただきました。

この本によると、クレンジングは肌を一番傷めるので、しないほうがよいということ。

ほとんどの化粧品は石鹸洗顔のみで落ちるということ。

洗顔後は少量のワセリンを塗布するということなどが書いてありました。

早速実践すると、今までよりもさらにすごい落屑が起こりました。

しかし何ヶ月経過すると落ち着き、とてもよい肌の状態へと変わりました。

こんなにお金をかけずによい肌状態を手に入れ、とても満足したのですが、さらに何ヶ月かたつと肌の状態が以前のように悪くなってしまいました。

今現在は手ぬぐい洗顔を取り入れ、肌の状態の記録を取りながらワセリンを塗布するタイミングなとを研究中です。

何を食べたか、どういったスキンケアをするとよい状態になるのかを記録する事によって、よりよい状態の肌に近づけて行きたいと思っています。